検索
  • おかだなおと

座面用のレザーの種類を増やします!

革張りの椅子用にこれまではベルギーのタンナー、マシュア社製のサドルプルアップを使用してきましたが、これに加えるかたちで、素材の種類を増やしていくことにしました。

まずは、イタリアはトスカーナ州フィレンツェにあるワルピエ社製のブッテ―ロというレザーです。

100%植物タンニンで鞣されたこの革、発色の美しさが特徴です。


カラーも豊富。

ご選択いただけるのは、


ナチュラル、ピンク、キャメル、チョコ、ブラック。


ブルー、ネイビー、ワイン、パープル。


イエロー、オレンジ、レッド、グリーンの計13色。

使用部位は堅牢なショルダー部です。


サドルプルアップよりもエイジングのスピードが速く、大胆な雰囲気の変化をお楽しみ頂けます。

ただ、タンニン鞣しの革ですので、衣服などへの色移り(特に濡れた場合)など、使用上のご注意点もありますので、お問合せ、ご注文時に説明させていただきます。


上質で、変化の美しいこのレザー。

生活の一部としてぜひ楽しんで頂きたいと願っております。

13回の閲覧
  • Instagram
pat woodworking

300-1403

5110,Kanaetsu,Kawachi-town,Inashiki-gun,Ibaaki,Japan

​茨城県稲敷郡河内町金江津5110

​Tel&Fax 0297-63-5969

okada-n@gray.plala.or.jp